海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Break シーズン2第13話あらすじ(ネタバレ注意)

   

pb2-13-1

第13話 反撃開始!

 

T-バッグは、酒場で元軍人のフリをしています。

元軍人の1人に、義手を手に入れることができる場所を尋ねるのです。

そして無事に義手を手に入れます。

その後T-バッグは、バス停で郵便局で働くデニースという女を追うのです。

彼は彼女に気があるフリをして、ディナーに誘います。

その後彼女の家に行き、2人は関係を持つのです。

その後T-バッグは、郵便局で会おうとデニースに言い、レストランへと2人で向かいます。

約束通りT-バッグは、彼女が働く郵便局に行きます。

そして、元恋人のスーザンの住所を渡すようにデニースを説得するのです。

デニースは指名手配の写真を見ます。

彼女は驚きますが、すぐにT-バッグに殺されるのでした。

スーザンはカンザス州にいます。

彼女がドアを開けると、そこにはT-バッグの姿が。

Sponsored Link


その頃、ベリックはカンザス州の裁判所にいます。

検察はベリックが、ゲイリーを脅していたボイスメールを提出します。

後にベリックの弁護士は、25年の懲役を受け取らないと、

死刑を宣告される可能性があると言い、ベリックには有罪判決が下るのです。

ベリックは希望の刑務所があるかと尋ねられた時に、

イリノイ州の刑務所がいいと言うのです。

理由は母親が近くに住んでいるから。

イリノイ州にあるフォックスリバーの所長には、新たにエドが就任。

彼はメディアと話をしています。

内容は、前任の所長だったポープと、同じミスは繰り返さないというものです。

そして、リンカーンの処刑を速やかに行うべきだと意見もするのでした。

そしてマイケルも、脱獄の罪で一生刑務所で過ごすことになるとも言うのです。

ベリックがフォックスリバーに護送されます。

彼はルイス看守に優遇するように頼みますが、ルイスは所長が変わった刑務所は、

より厳しくなったと伝えるのでした。

ベリックはアボカドと同じ牢屋に入れられます。

サラはマイケルと連絡を取ろうとし続けます。

彼女は兄弟が捕まったことを知りません。

しかしニュースでそのことを知るのです。

サラは髪の毛を切り、現金以外の持ち物を捨てるのです。

彼女は人混みの中へまぎれるのでした。

スクレが乗った飛行機に、アメリカとメキシコの国境で軍のジェットに衝突されます。

パイロットがスクレに生存する唯一の方法は、パラシュートを使って

飛び降りることだというのです。

2人は飛び降ります。

スクレは砂漠に降り立ちます。

そして死んだパイロットを発見するのでした。

ケラーマンはキム工作員と話をします。

そして仕事に復帰させてくれと頼みます。

ケラーマンは、兄弟を事故に見せかけて殺すと言います。

ケラーマンとの話を終えたキムは、マホーンに電話をして兄弟を殺害した後は、

ケラーマンを殺すように言うのです。

pb2-13-2
マイケルとリンカーンは、ケラーマンに銃を突きつけられています。

マホーンが兄弟を殺害する前に、国境警備隊がやってきます。

国境警備隊は、マホーンに銃を下ろすように言うのでした。

兄弟は国境警備隊に逮捕され、フォックスリバーに送り戻される準備がされています。

キム工作員が、マイケルとリンカーンを殺害するようにマホーンに命じますが、

マホーンは、国境警備隊の前ではどうしようもできないというのです。

キムはマホーンの家族について述べ、彼を脅します。

マイケルの電話が鳴り続けています。

兄弟はどうやってサラと連絡を取るのか話します。

マホーンは兄弟を、わざと護送車から逃して射殺する計画を行います。

兄弟は走って逃げますが、ケラーマンとマホーンに捕まります。

兄弟は死を覚悟しますが、何とケラーマンはマホーンを撃つのです。

ケラーマンは、マイケルたちに大統領に人生をめちゃくちゃにされた者同士、

協力しようというのです。

そして兄弟は、ケラーマンについていくのでした。

 

感想

 

意外すぎる展開になりましたね。

ケラーマンが寝返りました。

本当に彼が味方になったら頼もしいですよね。

ケラーマンは有力な情報をたくさん持っているはずです。

ますます面白くなってきましたね。

ということで、次回も見逃せません。

 

※関連記事

プリズン・ブレイク シーズン2第14話あらすじ(ネタバレ注意)

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン2 , , , , , ,