海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Breakシーズン3第6話あらすじ・感想・ネタバレ注意

   

pb3-6-1

第6話 3時13

 

マイケルは、新入りの囚人にウィストラーについて聞きます。

彼は、ニースの大使館ご用達のホテルで働いていたと言います。

しかしそれ以上は語りません。

彼はマイケル、ウィストラー、そしてマホーンが話している様子を見ていますが、

何も聞き取ることはできませんでした。

スーザンはLJに、以前捕らわれの身であったことを明かします。

彼女は窓から飛び降りて脱出したそうです。

彼女を救いに来た人々は死に、人質取引が行われる予定だったそうです。

彼女の傷は虐待とレイプの後です。

昔話を終えた後、スーザンはLJに、今夜人質交換が行われるというのです。
Sponsored Link


マホーンはティグ(新入りの囚人の名)が、彼等を見張っていることに飽き飽きします。

そして再び警告をするのです。

その頃リンカーンは、マイケルの元を訪れています。

マイケルはリンカーンに、ガードのコーヒーに睡眠薬を入れるように頼みます。

脱獄は1時間後の3時13分に行われますが、マイケルはサラとLJの写真を、

2時30分までに見ないと延期するというのです。

T-バッグはルチェロの手下の中にいる泥棒を探しています。彼はサミーを疑っています。

マイケルは脱獄を開始する牢屋を見ています。

そこにルチェロの手下サミー、パポ、そしてチェオがやってきます。

マイケルは何とか隠れることに成功します。

ラング捜査官がマホーンの元にやってきます。

そして彼女は、マホーンが48時間以内にここから他の刑務所に移送され、

8年間刑務所で過ごすことになると言います。

マホーンはこの取引を断ります。

ティグが殺害されました。

死体はマクグレディがいつもバスケをしている近くで発見されました。

彼は口論が聞こえたというのです。

そしてティグと口論をしていたのはウィストラー。

マイケルはマホーンの仕業ではないかと疑います。

ウィストラーは、ルチェロにやっていないと言います。

また彼は、刑務所に服役することとなった理由は、愛する女を侮辱した男を

殺したからだと言います。

ルチェロは彼の言葉を信じ、無実を証明する時間を与えます。

リンカーンはスーザンに、サラの偽の写真を渡すように言います。

スーザンはそれに合意します。

リンカーンは、ガードのコーヒーに睡眠薬を入れようとしますが、

入れる機会を失ってしまいます。

しかしソフィアの協力を得ることができ、何とか睡眠薬を入れることに成功します。

スーザンは、マイケルたちが昼間に脱獄することを知ります。

スーザンはMJを殺そうとしますが、リンカーンが彼女に電話をかけて事情を説明します。

 

pb3-6-2
マイケルは、マホーンと殺された囚人について話をしようとしますが、マホーンの元には

ラング捜査官たちが面会に来ます。

そして今回マホーンは、彼らの取引に応じることにするのです。

マイケルはルチェロに、マホーンが殺害を行ったかもしれないと言いますが、

彼は信じません。

リンカーンはスーザンと会います。

彼女は、LJがまだ生きていると言い、サラの古い写真を渡します。

マイケルを騙すことができないと悟ったリンカーンは、マイケルの元を訪れます。

そしてスーザンが、脱獄計画を行う時間を知っていることを伝えます。

またリンカーンは、遂にサラが死んだという真実を伝えるのです。

リンカーンはサラが死んだと伝えた後、マイケルにLJを救う協力をしてくれと頼みます。

しかしマイケルはその場から立ち去り、悲しみに明け暮れるのでした。

そしてウィストラーにサラが死んだのは、彼のせいだと言います。

そしてどちらかが死ぬまで、終わらない決闘を申し込むのでした。

 

感想

 

遂にマイケルがサラの死を知ってしまいましたね。

しかしまさかウィストラーに決闘を申し込むとは。

本当に彼等は戦うのでしょうか。

それとも脱獄計画の一部なのか。

マイケルがLJを見捨てるとは思えませんもんね。

次回くらいに脱獄が実行されるのでしょうか?

そうなるとますます次回が気になります。

 

※関連記事

プリズン・ブレイク シーズン3第7話あらすじ・感想・ネタバレ注意

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン3 , , , , , ,