海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Breakシーズン3第13話あらすじ・感想・ネタバレ注意

      2016/10/25

pb3-13-1

第13話 駆引きの行方

 

マイケルとリンカーンは、ウィストラーを追います。

ウィストラーはスーザンに電話をかけて、彼の元にやってくるように言います。

しかしリンカーンが彼を見つけます。

マイケルはスーザンに、人質交換について話をします。

SONAではスクレがひどく痛めつけられています。

スクレは、計画の詳細について明かすのを断っているため、自身の墓を掘り、

その中に眠るように言われます。

ガードが生きたままの彼を埋めている時、将軍はやめるように指示します。

しかしその時、スクレの電話にマイケルから電話がかかってきます。

スクレは、マイケルを騙すことを拒否したので、刑務所に入れられてしまいます。
Sponsored Link


マイケルはスーザンに、公共の場で人質交換を行うように指示します。

彼女は、マイケルに組織に加わるように説得します。

屋根にいるスナイパーが、リンカーンを狙撃する準備をしています。

マイケルは彼女の誘いを断り、スナイパーに狙われていることを感づいたので、

他の場所で人質交換を行うと言います。

人質交換の場所は博物館。

スーザンは入館するにあたり、武器を取り外さなければいけませんでした。

LJは笑います。

彼女が何がおかしいのか尋ねると、LJはスーザンが、マイケルに勝てるほど

頭が良くないというのです。

人質交換は無事に行われ、ソフィアはただ利用されていたことに気付きます。

そしてウィストラーの元を去ることにします。

マイケルは、博物館の非常ボタンを押し、警報機を作動させます。

彼は博物館の出口にいるガードは、組織のメンバーだということに気付いていました。

全員が出口から出てきます。

その際に、ウィストラーとスーザンが止められます。

模造品の金貨がポケットに入っていたからです。

実はマイケルが、土産屋から盗んだものをひっそりと入れたのでした。

組織の人間が、ガードを撃とうとします。

その際に、ソフィアが撃たれてしまいました。

マイケルは急いで車に戻り、銃を取ろうとします。

スーザンを殺すためです。

彼女を殺す寸前でしたが、やはり殺せません。

リンカーンはソフィアを助けようとしますが、LJが世話をするということで、

リンカーンは去ります。

マクグレディたちは警察に捕まってしまいますが、何とか逃亡することに成功します。

そして彼等は、パナマの自宅につきます。

家族がマクグレディを歓迎したことに、彼は驚きます。

pb3-13-2
ルチェロはSONAで死にかけています。

T-バッグはベリックに、ルチェロを助けに行くというのです。

彼はルチェロに大金を払えば、刑務所から出られると嘘をつくのでした。

ルチェロが大金の準備をしたとき、彼はT-バッグが嘘をついていることに気付きます。

そこでT-バッグに殺すように言います。

T-バッグは、彼を枕で窒息死させます。

T-バッグは大金をばらまき、囚人たちの信頼を勝ち取ります。

彼は、SONAのボスの位置をほぼ掴み取りました。

その時スクレが刑務所にやってきます。

マホーンはウィストラーと合流をします。

彼は再び、組織のために働くことにするのです。

マイケルとリンカーンは、病院の外でソフィアを待っています。

LJはマイケルに、サラが死ぬ前に持っていた折り紙で作られた花を渡します。

イケルとリンカーンは、ソフィアのアパートに向かいます。

そして、ウィストラーとつながりがある人物の情報を発見するのです。

マイケルはリンカーンと別れて、サラの復讐のために、スーザンを見つけに向かいます。

 

 感想

 

怒涛のシーズン3が終わりましたね。

意外と早く終わりました。

確か脚本家の労働団体の抗議が関係していたような気がします。

とにかく、シーズン4への伏線を多く残した終わり方でした。

マイケルは本当にスーザンを殺せるのでしょうか?

そしてマホーンが再び組織に戻りましたね。

マイケルと再び敵同士の関係になりました。

ということで、シーズン4も見逃せませんね。

 

※関連記事

プリズン・ブレイク シーズン4第1話あらすじ・感想・ネタバレ注意

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン3 , , , , , ,