海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Breakシーズン4第1話あらすじ・感想・ネタバレ注意

   

pb4-1-2

第1話 スキュラ

 

マイケルは、グレッチェン(シーズン3でスーザンと偽名を使っていた女)と、

ウィストラーを追って、ロサンゼルスにいます。

グレッチェンたちは、組織の情報が入ったカードの取引をします。

ウィストラーはそのカードの所有者を殺します。

彼らが任務を終える前に、マイケルが彼等の元へやってきます。

マイケルはサラの復讐のため、グレッチェンを殺すことを決意していました。

ただグレッチェンは、サラは生きていると言います。

しかし警察が現れ、ウィストラーが行った殺人の容疑で連行されます。

グレッチェンとウィストラーは、カードのコピーを所有します。

そしてオリジナルを所持していて、コピーを組織のメンバーに渡すのでした。

将軍がこのことを発見した時、組織の暗殺者ワイアットに、

グレッチェンを殺すように命じるのです。 
Sponsored Link


リンカーンは、ソフィアとLJと共にパナマにいます。

マイケルがリンカーンの元に電話を掛けます。

彼等は、最近起こったSONAでの事件について話をするのです。

SONAでは囚人の大暴動が起き、その隙に乗じて、T‐バッグ、ベリック、そしてスクレが

脱獄していたのです。

マホーンとウィストラーが、マイケルに電話をかけます。

彼等は、秘密裏に組織を倒すため、国土安全保障省の元で働いているのでした。

組織を壊滅するカギは、スキュリャと呼ばれるカード。

カードには、組織の機密情報がつまっているのでした。

ウィストラーは再び、サラが生きていることを示唆します。

その時ワイアットが彼等の元に現れ、ウィストラーを殺害します。

そしてスキュリャを回収するのです。

真実を知ったマイケルは、シカゴに向かい、サラの友人ブルースと話をします。

しかし警察に捕まってしまうのです。

リンカーンは、組織の暗殺者を返り討ちで殺してしまい、パナマ警察によって逮捕されます。

マホーンは、妻と息子がいる家へ帰宅します。

そこでマホーンは、ワイアットが息子を殺害したことを知るのです。

まだ賞金首のマホーンも、また警察に逮捕されるのでした。

マイケルとリンカーンは再会します。

彼等は、国土安全保障省のドン・セルフ捜査官と話をします。

彼はウィストラー、そしてアルドと共に、組織壊滅は向け働いていた人物。

政府の人間は信用できないため、セルフはマイケルとリンカーンを、

スキュリャ回収計画のメンバーに入れます。

彼らが回収したら、自由を与えると約束するのです。

しかし兄弟は、この申し出を断ります。

兄弟が解放されると、マイケルはサラと再会します。

彼等は秘密の隠れ家にいましたが、ワイアットが襲撃をします。

安全を手に入れるには、組織をつぶすしかないと知った3人は、

セルフのメンバーに加わることにします。

またメンバーには、マホーン、ベリック、そしてスクレも加わります。

 pb4-1-3

T-バッグはマイケルにリベンジを果たすために、マイケルを探しています。

彼はウィストラーの鳥類図鑑に従って、サンディエゴにやってきます。

しかし、タクシー運転手が彼の金を盗んで、砂漠に置き去りにされます。

マイケルはタトゥーを除去するところでエピソードは終わります。

 

感想

 

面白くなりそうですね。

今シーズンでは遂に、マイケルたちが組織を窮地に追いやる側になります。

スキュリャ回収チームも、中々いいメンバーが揃っていますよね。

個人的にはT-バッグにも加わって欲しかったのですが。

後ほど加入しそうですね。

今シーズンもどんな展開になっていくのか、次回も楽しみです。

 

※関連記事

プリズン・ブレイク シーズン4第2話あらすじ・感想・ネタバレ注意

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン4 , , , , , ,