海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Breakシーズン4第2話あらすじ・感想・ネタバレ注意

   

pb4-2-1

第2話 オデュッセイア

 

ワイアットが将軍に、マイケルとリンカーンは国土安全保障省の牢屋に

入れられていると伝えます。

セルフ捜査官とグループは、ロサンゼルスにやってきます。

そしてメンバーそれぞれの足首に、GPSつきのモニターをつけます。

彼等は港近くの倉庫で生活を送ります。

彼等はローランドというハッカーと働くことに。

ローランドはハッカーで、スキュリャの情報をダウンロードする装置を作るのです。

マホーンはウィストラーが、スキュリャをタクスホンに渡そうとしていたことを知ります。

そしてタクスホンのドライバーは、元軍隊の人間だと気づくのです。
Sponsored Link


T-バッグは砂漠にいます。

彼はマイケルを探しに、徒歩でサンディエゴまで向かっているのです。

サンチョが突如T-バッグの前に現れ、彼を殺そうとします。

しかしT-バッグが彼を返り討ちにするのです。

T-バッグは彼の死体を焼き食べ始めます。

その後何度か吐いた後、彼は救助されます。

ローランドが軍隊の男たちを見張っていて、マホーンがドライバーに気付きます。

彼等はドライバーの後をつけて、タクスホンの家へとたどり着きます。

家は武装したガードたちに、完璧に守られていました。

ローランドはある程度の距離に近づくと、情報をコビーできるワイヤレス装置を使って、

スキュリャの情報をコピーすることに。

メンバーはタクスホンの車を追います。

更に近づくため、スクレとベリックは車に衝突します。

ワイヤレス装置を持ったスクレは、運転手と喧嘩をしますが、データをコピーできません。

セルフは昔組織のために働いていた男と話します。

セルフは、組織がどこに暗号解読器を隠したのか教えるように脅します。

ワイアットは刑務所で働いている人物に、マイケルたちがどこに移送されたのか

教えるように脅します。

サラはタクスホンのメイドがいるバス停へと向かいます。

サラはメイドのカバンの中に、装置をしのばせます。

その後マイケルが、タクスホンの家へと電話を掛けるのです。

メイドは帰る寸前でした。

彼はセキュリティーのフリをして、メイドにすべての窓を調べるように指示します。

メイドは家の中を歩き回っている時に、カバンを持ったままです。

マイケルは書庫をチェックするように指示します。

その時ローランドは、スキュリャの情報をダウンロードできました。

マホーンとベリックは、メイドのカバンを盗みます。

しかし装置はカバンの中に入っていませんでした。

メイドは装置を見つけて、タクスホンのものだと思い、家に置いてきたのです。

マイケルたちは、タクスホンの家へと侵入する必要があります。

スクレが未知の警報機を鳴らします。

ガードの注意は警報機へと向かいます。

その際にマイケルとマホーンは、家に忍び込んで装置を回収します。

 pb4-2-2

ワイアットはベネットの家へと向かいます。

ベネットはマイケルの行方は知らないと誓います。

ワイアットは彼を殺害します。

グレッチェンは生きていました。

T-バッグはサンディエゴにつきます。

鳥類図鑑に従って、T-バッグはロッカーにやってきます。

T-バッグはロッカーの中から、ウィストラーの偽のIDとゲート社についての資料を発見。

彼はバスでロサンゼルスに向かいます。

ローランドはデータを解読します。

そして情報は完全なものではないことに気付くのです。

スキュリャは6分割されていたのです。

彼等は残りの5つのカードを回収しなければいけません。

マイケルは鼻血を出します。

彼はリンカーンにそのことを隠します。

 

感想

 

何とスキュリャは6つもあったのですね。

残りの5つを見つけるのは、長い時間がかかりそうですよね。

セルフ捜査官が殺されなければいいのですが。

彼が殺されると、誰もマイケルたちに自由を与えることなどできなくなってしまいます。

あと最後のマイケルが鼻血を出すシーンも意味深でしたね。

次回もどうなっていくのか見逃せません。

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン4 , , , , , ,