海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Breakシーズン4第3話あらすじ・感想・ネタバレ注意

   

pb4-3-1

第3話 シャットダウン

 

5枚のスキュリャを集める必要があるとわかった後、マイケルはセルフ捜査官に

そのことを伝えます。

セルフは残りのカードについて何も知りません。

そしてチームに本日中に、もう一枚のカードを追うように命令します。

マイケルが次のカードの見つける方法をチームと話している時、

マホーンはその場を離れます。

彼はラング捜査官に電話をかけて、息子の死についての情報を探るように頼みます。

リンカーンはマホーンを疑っています。

セルフのオフィスでスタントンは怒っています。

そして計画を中止するように言うのです。
Sponsored Link


サラはタクスホンに送られたメールを発見します。

それはロンドン到着についての内容でした。

マホーンは、メールは暗号で書かれていると言います。

マイケルがすぐに暗号を解読するのです。

そして、スキュリャという単語と4時に会うという意味だと説明します。

ローランドがサーバー元を特定します。

マイケルたちはメインサーバーを特定しに向かいます。

彼等はアナハイムのコンピューター会社へと向かうのでした。

サラがガードに面接があると言って気を引いている間に、ガードのセキュリティーバッジを

机から盗み、マイケルに渡します。

マイケルとローランドはサーバー室を見つけます。

ローランドは他のメールを回収しようとします。

リンカーンはガードが、サラにセキュリティーバッジのことを尋ねているのを発見し、

マイケルに電話で警告します。

時間を稼ぐために、マイケルは火災警報器を鳴らします。

ローランドはメールを無事に回収しますが、火災警報機を鳴らしたために、

彼等はサーバー室に閉じこめられてしまいます。

そして火を沈下するために、部屋の中の酸素がなくなってきます。

リンカーンが彼等を救出します。

T-バッグは、ウィストラーの豪華なマンションにいます。

彼はゲート社からの手紙を開き、多額の金を毎年得ることを知ります。

彼はゲート社の人間と会う約束を取り付けます。

シカゴでは、ワイアットがブルースを尋問しています。

ワイアットはブルースに何か喋らせるために注射を打ちます。

ベネットは、彼らの居場所は知らないと言い続けますが、遂にサラは、

ロサンゼルスのどこかにいると言います。

新たな情報を入手したワイアットは、ベネットを殺害します。

 pb4-3-2

ロサンゼルスでは、ベリックとスクレはタクスホンが姿を見せないので去ろうとしています。

しかし彼等は、すぐに武器を持った警察に取り囲まれます。

スクレは何とかマイケルに警告するメールを送ります。

マイケルたちは車で逃走をします。

マイケルは暗号を解読します。

暗号は4時に、ニューポートビーチの発電所で密会をするというものでした。

マイケルたちはそこへ向かいます。

セルフはマイケル以外のメンバーを捕まえます。

マイケルは発電所にたどり着きました。

そこでマイケルは、タスクホンとパッドマンだけではなく、

残りのスキュリャの保持者全員が集まっていることに気付きます。

マイケルは会合の様子をビデオで撮影します。

倉庫に戻ったマイケルはビデオをセルフに渡します。

セルフは計画を続行することにします。

マホーンは、息子の殺害者についての電話をラング捜査官から受けます。

リンカーンはスキュリャの任務が終わったら、マホーンの復讐の手伝いをすると言います。

 

感想

 

マイケルが火災報知器を鳴らして、部屋に閉じこめられた時はちょっと面白かったですね。

しかしリンカーンが助けてくれたので良かったです。

それにしてもマホーンには何としてでも、ワイアットを倒してほしいですね。

リンカーンも彼の手伝いをするようなので、非常に力強いです。

T-バッグの悪運の強さにも注目ですね。

何とも豪勢な生活を送っています。

次回もどうなっていくのか見逃せません。

 

※関連記事

プリズン・ブレイク シーズン4第4話あらすじ・感想・ネタバレ注意

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン4 , , , , , ,