海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Break シーズン4 第17話 あらすじ・感想・ネタバレ注意

   

pb4-17-1

17話 母

 

将軍がリンカーン、マホーン、T-バッグ、そしてセルフの元に、

彼らの大切な人物が写った写真を送ります。

彼等への脅しと、スキュリャ奪還に向けて、きちんと仕事をさせるためです。

将軍は他の誰か(マイケル)もスキュリャの奪還を企てていると言い、

組織はその誰かを見つけたら、躊躇なく殺すと言います。

その頃マイケルとサラは、組織の工作員の奇襲を受けていました。

彼等は何とか逃げ切ることに成功します。

クリスティーナの元へは、マホーンとリンカーン、そしてマイケルの動向が伝えられます。

彼女は、息子が彼女にしようとしていることを理解してくれることを祈ります。

Sponsored Link


マイケルとサラは、車にも飛行機にも乗る十分なお金を持っていません。

そこでマイケルは、リンカーンに電話を掛けます。

リンカーンは、マイケルが脱出したことについて怒ります。

彼は将軍の言うことを聞くことが、普通の生活を取り戻す唯一の手段だったと言います。

マイケルはリンカーンが、スキュリャを組織に渡すのを止めるためなら何でもすると言い、

そして母親が生きていることを伝え、彼を驚かせます。

リンカーンとマホーンは、マイアミにあるマンションに到達します。

そこには誰もいませんが、リンカーンは自身の幼少期の写真を発見するのです。

マホーンはクリスティーナが、スキュリャを持っていると予測。

トラックに乗り込んだマイケルとサラ。

マイケルは母親のことについて考えます。

その頃、将軍とカードの所有者オーレンが会っています。

オーレンは、車の中に将軍を閉じ込め、「じゃあな」と言います。

そして車は爆発するのでした。

トラックは、警察によって道路脇に止めさせられます。

マイケルとサラは隠れますが、警察がドライバーからトラックを奪います。

彼は誰かに電話をかけ、マイケルたちを捕まえたというのです。

マイケルはリンカーンに電話を掛けようとしますが、シグナルがありません。

クリスティーナがオーレンに電話を掛けます。

まだ将軍は生きていると彼女は言います。

彼女の命令により、オーレンの運転者がオーレンを殺します。

リンカーンは写真の中に、ヒントが隠されていることに気付きます。

彼は、母親はもう組織の工作員ではないことを祈っているのでした。

クリスティーナは世界を変えることができるように願っています。

彼女は計画達成のために、あと数日必要だと言います。

将軍が彼女に電話をかけ、クリスティーナが将軍を殺そうとしていたことは

知っていると伝えます。

クリスティーナは無実を訴え、スキュリャを手に入れたら電話をかけてくるように言います。

pb4-17-2
リンカーンはクリスティーナと対面します。

彼女はスキュリャは安全だが、どこにあるのかは教えないと言います。

するとリンカーンは、話すことは何もないというのでした。

クリスティーナはもしリンカーンが2日くれるなら、将軍を何とかして

兄弟に自由を与えてやることができるというのです。

リンカーンはこれに同意をして、クリスティーナは去ります。

マイケルとサラは、トラックから脱出します。

マイケルは追っ手を倒します。

死にかけている追っては、彼は将軍による刺客ではないと言います。

リンカーンとマホーンたちは再開します。

リンカーンは数日間目立った動きはしないと言います。

他のメンバーは、クリスティーナがリンカーンに嘘を言っていると確信しています。

リンカーンは再び彼女と会おうとします。

ドーニーがクリスティーナに、リンカーンは想像以上に脅威になると言います。

クリスティーナは、リンカーンを殺害するように命じるのでした。

 

感想

 

まさか一番の敵が母親とは。

何だか兄弟は可哀想な運命ですよね。

今回のエピソードは、ドラマ終結に向けた始まりといった感じがしました。

これからどうなっていくのでしょうか。

兄弟は母親を倒すことができるのか、次回も見逃せません。

 

※関連記事

プリズン・ブレイク シーズン4 第18話 あらすじ・感想・ネタバレ注意

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン4 , , , , , ,