海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Break シーズン1第1話あらすじ(ネタバレ注意)

      2016/09/23

pb1-1-2

1話 マイケル

 

マイケル・スコフィールドは、体にミステリアスなタトゥーを入れています。

そして、フォックス・リバー刑務所に関わる人々に関する記事を、家の壁からはがし、

ハードディスクと共に、川に投げ捨てます。

次の日、彼は銀行強盗を行います。

しかし何もすることなく、警察が来たらあっさりと降伏します。

マイケルは法廷に送られ、裁判で戦うことを拒否します。

彼の弁護士ベロニカ・ドノバンが、彼を弁護しようとしても無駄でした。

結果、マイケルには5年の懲役が与えられます。

彼はリクエストした通り、フォックス・リバーに送られるのでした。

フォックス・リバーに入ると、マイケルはブラッド・ベリック看守長と出会います。

すぐにマイケルは、ブラッドは横暴な人物だと見抜くのでした。

その後彼は、同じ独房に住むことになるフェルナンド・スクレと会います。

スクレは、マイケルを刑務所の中庭に連れていきます。

そして彼は、マイケルにアメリカ合衆国副大統領の兄弟を殺した罪で、

投獄されているリンカーンを見せるのでした。

彼は、他の囚人とは別々にされています。

Sponsored Link


マイケルが、兄のリンカーンと接触する唯一の方法は、PIに加入することだと気づきます。

ジョン・アブルッチがPIの責任者です。

マイケルはアブルッチに近づきますが、拒絶されます。

しかし彼は、穏やかにアブルッチが欲しいものを持っているというのです。

そして鶴に折った折り紙を渡します。

それにはマイケルが、フィボナッチというアブルッチを、

刑務所送りにした人物を知っているということが暗示されています。

アブルッチは、マイケルのPIへの加入を認めます。

マイケルは医者のサラに自己紹介します。

そしてマイケルは、彼女の気を惹こうとするのです

彼女は彼にインスリンを与えます。

マイケルが彼女の元を再び訪れたとき、サラは異常な低さのグルコースレベルに気付き、

まるで彼が糖尿病ではないから、インスリンに反応しているみたいだと言います。

そして次にマイケルが訪れたときに、テストを行うと言います。

嘘を守り通すために、マイケルは刑務所のCノートに接触し、

インスリンをブロックする薬を手に入れます。

pb1-1-3
場面は変わり、スクレは彼女にプロポーズしています。

そしてそれを、彼女は受け入れています。

リンカーンの息子L.Jは、警察に逮捕されてしまいます。

ベロニカがマイケルを目撃します。

マクマロー司祭は、リンカーンの死刑宣告を遅らせようとします。

彼の元には、シークレット・エージェントが訪れていました。

マクマローが、シークレット・エージェントの警告を無視した後、

彼は眠っているところを銃で撃たれ、殺害されてしまいます。

フォックス・リバーの刑務所長ヘンリー・ポープは、マイケルに、

タージ・マハルの模型を完成させることができるか尋ねます。

妻とのアニバーサリーのための贈り物にしたいからです。

マイケルはこの頼みを受け入れます。

その後、マイケルはリンカーンと会い、そして彼を刑務所から脱出させるというのです。

PIの後、マイケルの言ったことを疑っているリンカーンは、

フォックス・リバーの設計図を見たことがあるのかと聞きます。

マイケルは彼のタトゥーが、フォックス・リバーの設計図となっていることを明かします。

エピソードはここで終わります。

 

感想

 

エピソード1からいきなり面白いですね。

天才的な頭脳を持つマイケルが、今後どうやってリンカーンを脱獄させるのでしょうか?

しかし彼のタトゥーが、まさか刑務所の設計図になっているとは・・・

さすがと言うか、正直驚きましたね。

また、副大統領の兄弟殺害にも何か裏がありそうですよね。

次回のエピソードではどんな展開になるのか、ワクワクしています。

 

※関連記事

プリズン・ブレイク シーズン1第2話あらすじ(ネタバレ注意)

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン1 , , , , ,