海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Break シーズン1第2話あらすじ(ネタバレ注意)

   

pb1-2-1

2話 アレン

 

看守たちは、囚人たちが独房に禁止物を所持していないかを確認するために

検査をしています。

マイケルとスアレスは、ナイフを投げ捨てようとしますが、

ベリックがスクレをSHUに送ったので、ナイフを捨てませんでした。

ウォーデン・ポープは、マイケルの独房の検査を延期しますが、ベリックは独房を

調査するべきだと感じたので、囚人たちが立ち去った後に彼の独房に侵入します。

そして「アレン・スクイーザー」という名を発見します。

ベリックは、データベースで名前を照合しようとしますが、そんな人物はいませんでした。

Sponsored Link


その頃スクレは、ストルテに恋人であるマリクルーズに電話させろよと言います。

しかし断られました。

ベロニカは、誰がリンカーンを陥れたのか調べ始めます。

彼女はテープを発見します。

テープには、リンカーンが副大統領の弟を撃っている様子が撮影されていました。

リンカーンはハメられたのだと言います。

男は既に死んでいて、リンカーンは決して銃の引き金を引いていないと言うのです。

彼女は彼のケースを調べていないクラブ・シモンズと話そうとしますが、

彼はドラッグの過剰摂取によって殺害されていました。

彼女は、クラブの彼女レチシアと接触します。

しかし彼女らが出会うと、ケリーマンとハーレが彼女たちを見ているのに気づき怯えます。

フォックス・リバーでは、マイケルがT-バッグの席から、

ネジを取ろうとしますが止められます。

T-バッグは、マイケルが白人と黒人の異種人間の戦いに参加するまでは、

彼の席に座ってほしくないと言います。

しかしマイケルは戦いに加わるのを断ります。

2度目の企ての時、T-バッグの仲間が、マイケルからネジを取りあげます。

したがって、マイケルは戦いに参加することを決めます。

C-ノートがこの様子を見ていて、マイケルにピルを与えるのを断ります。

囚人たちは、カウントのために独房から出てきます。

すると騒動が起こります。

その隙に、マイケルはネジを取り返しにT-バッグの独房へと向かいます。

そして彼の独房の同居人と揉めますが、ネジを手に入れます。

C-ノートがこの様子を見ていて、同居人を数回刺します。

傷を負った男は、マイケルの腕の中で死にます。

T-バッグは、マイケルが彼を殺したと信じます。

暴動は催涙弾が投げ込まれて収まります。

マイケルは手に入れたネジで削り始めます。

アレンはネジで、スクイーザーは洗面台のことを意味していました。

pb1-2-2
騒動が収まった後、C-ノートはマイケルに薬を渡すことにします。

マイケルはそれを受け取り、サラの元に向かいます。

そこで彼は検査を受けるのです。

そしてマイケルは糖尿病だと診断されるのでした。

診療所を出たマイケルを、ベリックがある場所へ連れていきます。

そこには、アブルッチとその仲間たちが待っていました。

アブルッチは、フィボナッチの情報を手に入れようとしますが、マイケルは断ります。

するとアブルッチは、言わないのならマイケルの足の指を切り落とすと脅すのでした。

エピソードはここで終わります。

 

感想

 

マイケルが刑務所の中にいるんだと思えるようなエピソードでしたね。

やはり外国の刑務所では対立があるのでしょうか。

そして見る限り、フォックス・リバーにもいくつかの勢力があるみたいですね。

そして最大のグループが、アブルッチ率いるところ。

刑務官のベリックも彼の協力者みたいです。

金で買ったのでしょう。

そうなるとマイケルは大ピンチです。

いったい彼の運命はどうなるんでしょうか?

見る限り、脱獄するには数名の協力者が必要なように感じます。

悪党だらけの中から、マイケルが誰を選ぶのかも注目ですね。

そして、副大統領の兄弟殺しの陰謀も見逃せません。

いったいなぜ彼を殺す必要があって、なぜリンカーンが犠牲となってしまったのか。

次回も見逃せません。

 

※関連記事

プリズン・ブレイク シーズン1第3話あらすじ(ネタバレ注意)

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン1 , , , , ,