海外ドラマちゃんねる

人気海外ドラマのあらすじやレビュー、コラムなどを紹介しています。※ネタバレ注意

*

プリズン・ブレイク/ Prison Break シーズン1第5話あらすじ(ネタバレ注意)

      2016/09/24

pb1-5-1

第5話 イングリッシュ、フィッツ、パーシー

 

マイケルは脱獄を実行するチームに彼の計画を話します。

現在のところメンバーは、スクレ、リンカーン、そしてジョン・アブルッチだけです。

そして彼らはイングリッシュ、フィッツ、パーシーのどれかを選ばなければ

いけないと伝えられます。

この3単語は、マイケルの腕にタトゥーとして彫られていました。

その頃シークレットサービスのケラーマンとハーレは、

ウォーデン・ポープの元を訪れています。

ケラーマンたちは、ウォーデン刑務所長にマイケルを他の刑務所に

移動させるように言うのです。

ウォーデン所長はこの要請を断ります。

するとケラーマンたちは、彼が以前トレドで浮気をしていたことを懸念し、

彼の妻にバラすと脅しをかけるのでした。

Sponsored Link


ウォーデン所長は、妻が既に浮気のことは知っていると伝えます。

するとケラーマンは、彼の妻は浮気のことは知っていても、

全てを知っているわけではないだろうというのです。

ウォーデン所長の妻は、彼がトレドに息子がいることを知りません。

マイケルが彼の独房に戻ると、そこにはウォーデン所長の姿が。

彼はマイケルに、彼よりも強い権力がマイケルをフォックス・リバーから、

他の刑務所へ移すように命令があったと言います。

マイケルは、チャールス・ウェストモ―ランドのアドバイスを受け、

移送を阻止する手紙を提出することを計画します。

そしてウォーデン所長に、マイケルをこの刑務所に少なくとも1か月は

置いておかなければならないというのです。

しかしケラーマンとハーレは、彼を脅し続けます。

そしてマイケルの申請書の手続きを行うなと言うのです。

所長は不本意ながら彼らに従います。

ニックとベロニカは、リンカーンの無罪を証明できる何かを探し続けます。

リンカーンが殺人を犯している様子を写したビデオを、専門家に解析してもらいます。

専門家は、銃声は偽物だと言うのです。

しかしながら、法廷で証言するにはオリジナルのビデオが必要でした。

彼らがベロニカの家に戻ると、コピーのテープが盗まれているのに気づきます。

そしてベロニカは、ニックが関与しているのではないかと疑います。

マイケルは、アブルッチに所長の部屋のカギを手に入れるように頼みます。

アブルッチはマイケルに鍵を渡します。

マイケルは、タージ・マハルの模型を作っている時に、所長にのりをつけたばかりだから、

模型をここに置きっぱなしにしておかないと崩れてしまうと言います。

所長が部屋を出ると、マイケルはすぐにレプリカのカギを使って、

後ろのドアからオフィスを出ます。

そして天井に登るのです。

しかし点呼の時に、ベリックがマイケルがいなくなっていることに気付きます。

そして警報機を鳴らすのです。

しかしこれはマイケルの計画でした。

pb1-5-2
イングリッシュ、フィッツ、そしてパーシーは刑務所へと続く3つの道で、

パトカーが警報に反応して、やってくるときに使う道でもあります。

マイケルは、警察はイングリッシュとパーシーという道しか使わないことを知ります。

フィッツには、全くパトカーが停まっていませんでした。

マイケルは、どの道を使えばいいのかわかったので、

ウォーデン所長のオフィスに戻ります。

誰も何も疑いませんでした。

翌朝、マイケルは移送される寸前でしたが、ウォーデン所長は移送を取り消すのです。

ケラーマンが彼の家に訪れる前に、所長は妻に浮気をしていた時に

子供ができていたことを打ち明けるのでした。

エピソードはここで終わります。

 

感想

 

なるほどなあと思いましたね。

やっぱり脱獄する時には、隅から隅まで何も見落としがないように

しないといけないのですね。

今回どの道を使うのかは、意外とその場で決めてしまいそうですが。

そして移送も取り消されました。

いい感じに計画が進んでいっていますね。

次回も楽しみです。

 

※関連記事

プリズン・ブレイク シーズン1第6話あらすじ(ネタバレ注意)

 

 - プリズンブレイク(PB), PB-シーズン1 , , , , ,